2011年7月7日木曜日

地域に根差し人に学ぶ実践塾

2011年度 神戸大学 地域に根差し人に学ぶ実践塾

参加者募集のお知らせ


 神戸大学学生ボランティア支援室は夏季休業中に「地域に根差し人に学ぶ実践塾」を実施しています。神戸大学の学生たちに,さまざまな社会問題に取り組んでいる現場を訪問し,それらの社会問題を踏まえた視点を獲得することにより,社会の仕組みを学んだり自己の生き方を考えたりする機会を提供することを目的としています。毎回,学生ボランティア支援室の登録団体の学生たちといくつかのテーマを設定し,それぞれ,事前学習会を経て4日程度の現場実習を実施しています。いずれも学部や学年に関係なく参加することができます。2011年度は下記のとおり二つのテーマを設定しました。

テーマ(1)徳島編:漁村と山村から環境とまちづくりを考える
日程 :8月19日(金)~ 22日(月)

テーマ(2)大阪編:寄せ場と野宿の現場で希望を学ぶ
日程 :8月26日(金)~ 29日(月)

詳細は学生ボランティア支援室で配布している「募集要項」をご覧ください。


参加申込について

募集対象:主に神戸大学の学生

募集定員:各テーマ15名(先着優先)
(定員に空きがある場合はテーマ(1)と(2)の両方に参加することも可能です。)

提出書類:参加申込書
提出先:学生ボランティア支援室
(直接持参,あるいは上記よりダウンロードしたファイルに記入のうえ,svs@port.kobe-u.ac.jpまで送信)

締め切り:2011年7月29日(金)午後5時

参加費用:受講料は無料。ただし,ボランティア保険代500円(未加入者のみ)と,実習参加中の食費は自己負担となります。宿泊費は無料。テーマ(1)の交通費(バス移動)は無料です。テーマ(2)の移動にかかる交通費(電車代)は自己負担となります。


問い合わせ先:神戸大学学生ボランティア支援室(平日朝11時~夕方18時)
TEL:078-803-6256
FAX:078-803-6028
E-mail:svs@ port.kobe-u.ac.jp
URL:http://www.org.kobe-u.ac.jp/svsc/

0 件のコメント:

コメントを投稿