2016年5月19日木曜日

【応募〆切5/22】神戸から熊本へ  子どもたちの笑顔をふやそう! 学生ボランティア派遣事業 参加者募集のお知らせ


本学が加盟しております「大学コンソーシアムひょうご神戸」より、熊本地震における学生ボランティア募集の案内がありましたのでお知らせします。
(募集案内:http://www.kobe-u.ac.jp/documents/NEWS/info/student/2016_05_19_01-1.pdf ) 

-----

平成28年熊本地震によって多くの被災者が避難生活や不自由な在宅生活を送られています。
その中でも周囲に気兼ねし、大きく体を動かしたり遊ぶ機会が少なくなっている子どもたちに、思い切り声を出し、笑顔になってもらえる機会を増やすため兵庫・神戸から大学生のボランティア隊を派遣します。


1. 派遣期間
平成28年6月3日(金)午後6時~6月6日(月)午前6時

2. 行き先 
熊本市内の児童館など児童の施設、避難所、被災者宅など

3.活動内容
児童施設等において子どもたちとともにレクリエーションゲーム、伝統遊び等を行います。また、被災された個人宅での屋内片づけや避難所における運動やレクリエーション活動などを行います。(ただし、現地の状況の変化に合わせて活動内容を変更する場合があります)

4.定員、募集対象
20名 大学コンソーシアムひょうご神戸に加入する大学の学生。
かつ5月28日(土)午後6時~8時に実施する事前準備会(会場:こうべ市民福祉交流センター)に参加できる方。

5.参加費  5,000円(6月4日の宿泊費として)
       ※出発時に旅行業者に直接お支払いいただきます


6.行程(予定)

6月3日(金)午後6時
こうべ市民福祉交流センターに集合、出発式、 大型バスで熊本に向かう、車中泊

6月4日(土)
熊本市内の児童館(予定)で活動、夕方宿舎(熊本県山鹿市)に移動、
宿舎泊(男女別の大部屋)

6月5日(日)
熊本市内の被災者宅で屋内の片づけ活動(予定)、夕食後大型バスで神戸に向かう、車中泊

  6月6日(月)午前6時
   三宮着、解散

7.持ち物  
運動靴、軍手、マスク、着替え、タオル、雨具、飲み物等

8.応募にあたっての注意事項
1)大型バスによる車中泊での往復です。 車内は男女混合で、休憩時間は多めにとります。
2)活動は過酷になることが予想されますので、
体調が悪い方・体力に自信のない方は申し込みをお控えください。
また被災者宅での活動中はトイレの確保も十分でない旨、ご了承ください。
3)参加者は万一の事故に備え別途、ボランティア共済に加入していただきます。
また、ご自身で安全や健康管理を行うことご了解の上でお申し込み下さい。
なお参加決定後、「保護者の承諾書」の提出が必要です。
 4)各所属校のルールに従い、必要に応じて所属する大学に参加の届け出を提出してください。

9.申込み方法
  受付期間 5月20日(金)午後6時~5月22日(日)午後6時
 (応募者多数の場合は抽選)
  ※  Eメールのみで受付けます。
   応募者の氏名、住所、電話番号、大学名、学年、性別を記載し、
   「熊本学生ボランティア」のタイトルで1名ずつ送信してください。
   採否の結果は23日(月)にEメールにて返信します。


10.問い合わせ(申込)先
神戸市社会福祉協議会 ボランティア情報センター
 神戸市中央区磯上通3-1-32 こうべ市民福祉交流センター
 電話:078-271-5306
Eメールアドレス: volasen@with-kobe.or.jp

※ 大学コンソーシアムひょうご神戸 加盟校一覧
   http://www.consortium-hyogo.jp/profile/index.html

0 件のコメント:

コメントを投稿